沖縄でダイビングしたいおすすめのスポットの口コミ評価をまとめよう

石垣島ビッグドロップオフ

石垣島のメインの港でもある石垣港からボートで約40分、石垣島と竹富島の外海にあるカタグァーという環礁の外海にポイントがあります。思い切り外洋になる場所の為、島影などが全くなく経験のあるボートオペレーターでないと行くのが難しい海です。行けたらラッキーなので、行けて入るとその透明度の高さには驚きを隠せません。超ダイナミックな巨大なドロップオフが続く海中景観で、一気に40メーターから50メーターまで落ち込んでるので吸い込まれそうになります。群青色と言った方が相応しい極上なブルーをバックに、美しきカスミチョウチョウウオが無数に群れて、沖縄の県魚でもある青光りしたラインが映えるクマザサハナムロが大行進するシーンは圧巻です。運が良ければガメラの様な迫力上がる特大サイズのアカウミガメがやって来たり、冬場はマンタも頻繁に現れるので全く侮れないポイントになります。以前潜った時には水面にハンマーヘッドシャークも単体ながら観ることが出来たので、水底や中層だけでなく水面方面のチェックも怠ってはいけません。南風に弱く北風に行き易いポイントなので、天気の良い冬場にリクエストするのがお薦めと言えます。深場にはアケボノハゼというパープルカラーが美しい魚界のアイドルも生息しています。